ヘルプ

御水清めの儀

写真: 御水清めの儀

写真: 「叶水の儀」 写真: お神輿出発

お寺の住職からお清めの御水を掛けていただきます。この後、有難い絵が描かれた札(何というのかな?仏壇にお供えすると御利益がある、とか)をパラパラと撒きますが、今年もみいこの所に落ちたので一枚拾えました。

お気に入り (27)

27人がお気に入りに入れています

コメント (18)

  • nophoto_70_mypic.gif

    型のタトゥーは本物ですか?

    それともプリントかなぁ~・・

    カッコエエです~♪

    2018年3月14日 11:27 退会ユーザー

  • MR2

    nisikazeさんコメントお気に入りありがとうございます。 はい、プリントだと思います、 パソコンでプリントできるタトゥー用のプリント用紙も出てますが、墨?で描かれているようでした。 フェラーリやコルトのロゴにも似て、カッコいいですよね。

    2018年3月14日 11:52 MR2 (40)

  • fam

    みいこちゃんと大きさが同じに見えて良いバランスですニャ

    2018年3月14日 13:11 fam (43)

  • ふみ

    ↑同じく。大きさに違和感がなくて馴染んでいますね。

    2018年3月14日 14:09 ふみ (9)

  • nekomama

    みいこ 後姿もカッコいい~
    お札が拾えて良かった~

    2018年3月14日 14:50 nekomama (39)

  • 花絵夢(ぼちぼちと...)

    確かに 違和感ないわ...

    2018年3月14日 18:10 花絵夢(ぼちぼちと...) (49)

  • NOBU

    うまい所にさすが、今年初めて行ったので勝手がわからなく^^
    女子の後ろのポジションがいい。

    2018年3月15日 05:09 NOBU (9)

  • rururu

    後姿もいいですね^^

    2018年3月16日 12:45 rururu (4)

  • MR2

    famさんコメントお気に入りありがとうございます。 ここでも低くした足場に乗せて撮っています。 背景との高さをバランスさせる為に、足場は必須なんですよね。

    2018年3月16日 19:35 MR2 (40)

  • きてれつさい

    毎年のお越し有難うございます。ちなみに肩の馬はスタンプです。

    2018年3月17日 10:12 きてれつさい (0)

  • MR2

    ふみさんコメントお気に入りありがとうございます。 皆さん座られているので、みいこの背丈とバランスが取れました、

    2018年3月17日 10:32 MR2 (40)

  • MR2

    nekomamaさんコメントお気に入りありがとうございます。 和尚様が担ぎ衆の間を回りつつ撒きますが、幸運にもみいこの足元へ落ちました。

    2018年3月17日 10:40 MR2 (40)

  • MR2

    花絵夢さんコメントお気に入りありがとうございます。 狭い足場に乗ると、多少背筋が伸びる効果もあります、地面にそのままだと「伏せ」になり易いんです。

    2018年3月17日 10:43 MR2 (40)

  • MR2

    NOBUさんコメントお気に入りありがとうございます。 天竜川へ入るシーンは定番ですが、そこに至る過程も良いですね。

    2018年3月17日 10:55 MR2 (40)

  • MR2

    rururuさんコメントお気に入りありがとうございます。 違和感無いのが逆に笑えるほど面白いですね。

    2018年3月17日 11:03 MR2 (40)

  • MR2

    きてれつさい様、蔵へようこそ。 春の訪れを実感させてくれる「時又初午裸祭り」は見逃せませんね。 機会がありましたら、木曽路へもぜひお越しください。 6月上旬の「奈良井宿宿場祭り、木曽漆器祭り」の「お茶つぼ道中」、11月上旬の奈良井宿、薮原宿の「皇女和宮御下向行列」 11月下旬の「妻籠宿文化文政絵巻の行列」はお勧めです。

    2018年3月17日 11:09 MR2 (40)

  • SF Studio

    ピッタリのポーズが面白いです

    2018年3月18日 23:56 SF Studio (133)

  • MR2

    SF Studioさんコメントお気に入りありがとうございます。 担ぎ衆の一員になりきってるように見えますよね。

    2018年3月19日 10:37 MR2 (40)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。