Help

恐怖の一瞬

Photos: 恐怖の一瞬

Photos: 轟音の大樺沢 Photos: 試練のゲート

すぐ横でパキーンと乾いた音とともにコンクリート片のような硬い氷塊がバラバラ落下

20-30cmほどの幹が折れ落ちたんです
大量の氷が木々に着氷 大きく湾曲 耐えられず折れたんです

この日 想定外のビバーク真っ暗な山中に震える

Albums: Public

Tag: 秘境

Favorite (12)

12 people have put in a favorite

Comments (10)

  • AK

    想像もつかない寒さなのでしょうね。真っ暗だと生きた心地はしないですね。
    ご無事で良かったですね^ - ^

    05-27-2017 23:39 AK (40)

  • kei

    折れたばかりの生々しい樹木と氷柱のように着氷してる樹木と・・
    真冬の厳しさヒシヒシと・・

    ご無理しないでね^^

    05-27-2017 23:48 kei (111)

  • 風

    AKさん薄日が少しだけ差し込んだら10-20cmほどの氷塊が降り注ぎ 怖くて静まるのを待つ なんども繰り返し

    気づけば予定より2時間遅れ 不安を感じ始めるが 夜になっても月明りで下山可能と判断 しかし・・

    05-27-2017 23:52 風 (8)

  • みえこ55

    美しいと思った風景が、急に刃を向けて襲ってくるとは!

    05-28-2017 06:43 みえこ55 (28)

  • rush63

    冬山の恐ろしさまざまざ伝わりました
    生々しい幹の折れ方が恐いです。

    05-28-2017 09:47 rush63 (40)

  • カノン

    想定外のビバーク・・
    自然の猛威には勝てないですね。
    寒かったでしょう・・。
    でもご無事でよかったです。

    05-28-2017 12:47 カノン (30)

  • 風

    kei さん30㎝もある幹が激しい音を立て落下してくる様は
    足がすくみます

    氷の破片といってもレンガほどのものが大量に落下してくるのでヘルメットが
    欲しいとおもいました

    05-28-2017 22:33 風 (8)

  • 風

    みえこ55 さん このあたりすこし開けて距離がとれたため なんとか収められました

    05-28-2017 22:37 風 (8)

  • 風

    rush63 さんこの山域は表丹沢と比較すると登山者はとても少なく
    この日すれ違ったのは2パーテイ 3人だけでした 逆ルートは私、一人だったようです

    05-28-2017 22:41 風 (8)

  • 風

    カノン さんそうですねー このとき何かあれば こうしてお会いすること
    なかったですね

    05-28-2017 22:44 風 (8)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.